バイアグラ 相場

バイアグラの相場(価格)は1錠あたり何円?格安通販情報

バイアグラは入手方法によって大きくコストが変わります!

バイアグラ入手方法での違い

バイアグラを日本国内で入手する方法は大きく分けて2つ存在します。(この2つ以外での入手方法があれば違法です。)まず一つは医療機関で勃起不全の診察とバイアグラを処方してもらうケースと、個人輸入代行などで海外のバイアグラを入手する場合のケースがあります。もちろん入手方法が違えばコストも変わってきます病院からの処方の場合と個人輸入代行サイトを利用した場合の価格相場の違いなどを見ていきましょう。

 

医療機関から処方箋をだしてもらうケース

まず勃起不全の専門医から処方を受ける場合は、勃起不全治療自体が健康保険適用外の診療(自由診療)であるため、初回の場合は初診料からはじめとし、検査代から診察料、処方のためだけの受診費用およびバイアグラの薬科代もすべて自己負担になります。自由診療は検査代~診察料などは医者が自由に設定できるのでその病院にもよりますが、東京では薬代以外で1万円、二回目以降が5000円コストが別にかかります。そしてバイアグラ単体の価格は1錠あたり2000円ですので一般的な4錠を処方してもらったケースでは2万円近いコストがかかります。もちろんお金だけでなく診察を受けに外来する時の交通費や時間の手間もさらにかかります。

 

個人輸入代行サイトを利用するケース

個人輸入代行サイトで入手できるバイアグラは日本仕様と海外仕様とでは外箱のデザインが少し違うだけ成分などは全く同じバイアグラを購入することが出来ます。しかも海外バイアグラの入手・服用に関して現行の薬事法では医師の診察や処方箋が無くても使用を認めておりトータルでは半額から3分の1のコストで購入が可能です。

バイアグラの相場(価格)は1錠あたり何円?格安通販情報

バイアグラの相場(価格)は1錠あたり何円?格安通販情報